TOPページへ / 漢方の基礎知識 / 配合の妙 / 東京漢方入門講座
  トピックス / 講演会予定と内容 / プロフィール / 診療のご案内


講演会予定
>2015年 >2014年 >2013年 >2012年 >2011年 >2010年 >2009年 >2008年 >2007年 >2006年
>2005年 >2004年 >2003年

2006年11月
30日 厚木市 step up講座シリーズ 2/2

すでに漢方医学の基礎についてご聴講いただいた方々対象のセミナーです.

興味のある処方や実際に使ってみたい処方としてリクエストのあったものについて解説いたします.


19日 旭川 入門セミナー

漢方医学の基礎から応用までお話する、集中セミナーです


16日 館林市 漢方医学入門シリーズ

漢方医学の基礎から応用までをお話する3回シリーズの第1回になります


12日 長崎 入門セミナー

漢方医学の基礎から応用までお話する、集中セミナーです

5日 鹿児島 入門セミナー

漢方医学の基礎から応用までお話する、集中セミナーです

3日 鹿児島 step up講座

すでに漢方医学の基礎についてご聴講いただいた方々対象のセミナーです.

興味のある処方や実際に使ってみたい処方としてリクエストのあったものについて解説いたします



2006年10月
29日 和歌山 入門セミナー

漢方医学の基礎から応用までお話する、集中セミナーです

19日 前橋市 漢方医学入門シリーズ

漢方医学の基礎から応用までをお話する3回シリーズの第2回になります

12日 厚木市 step up講座シリーズ 1/2

すでに漢方医学の基礎についてご聴講いただいた方々対象のシリーズの1回目です.

興味のある処方や実際に使ってみたい処方としてリクエストのあったものについて解説いたします



2006年9月
28日 大宮ソニックシティー国際会議室

『美食の報酬』

薬剤師の先生方を対象とした5回シリーズの第5回


23日 札幌市 上級者セミナー

漢方医学や処方についての基本的知識をお持ちの先生を対象として、

実際の臨床でどのように東洋医学の視点を活用するかについて解説いたします


14日 札幌医科大学・講義



10日 広島市 入門セミナー

漢方医学の基礎から応用までお話する、集中セミナーです


3日 宮崎市 step up講座

すでに漢方医学の基礎についてご聴講いただいた方々対象のセミナーです。

興味のある処方や実際に使ってみたい処方としてリクエストのあったものについて解説いたします



2006年8月
23日 川越市 漢方医学入門シリーズ

漢方医学の基礎から応用までをお話する3回シリーズの最終回になります

10日 大宮ソニックシティー国際会議室

『見えない檻』

薬剤師の先生方を対象とした5回シリーズの第4回


6日 神戸市 入門セミナー

漢方医学の基礎から応用までお話する、集中セミナーです



2006年7月
27日 厚木市 step up講座シリーズ 2/2

すでに漢方医学の基礎についてご聴講いただいた方々対象のシリーズの2回目です。

興味のある処方や実際に使ってみたい処方としてリクエストのあったものについて解説いたします


16日 鹿児島市 step up講座

すでに漢方医学の基礎についてご聴講いただいた方々対象のセミナーです。

興味のある処方や実際に使ってみたい処方としてリクエストのあったものについて解説いたします


13日 中野サンプラザ 漢方医学入門シリーズ

漢方医学の基礎から応用までをお話する3回シリーズの最終回になります

12日 川越市 漢方医学入門シリーズ

漢方医学の基礎から応用までをお話する3回シリーズの第2回になります


1日 エーザイ本社ホール

『薬剤師として知っておくべき漢方の知識』



2006年6月
29日 大宮ソニックシティー国際会議室

『もう1つの鍵』

薬剤師の先生方を対象とした5回シリーズの第3回


24日 日本東洋医学会総会

『臨床家が漢方医学の歴史をふまえることとは』

22日 厚木市 step up講座シリーズ 1/2

すでに漢方医学の基礎についてご聴講いただいた方々対象のシリーズの1回目です。

興味のある処方や実際に使ってみたい処方としてリクエストのあったものについて解説いたします


15日 中野サンプラザ 漢方医学入門シリーズ

漢方医学の基礎から応用までをお話する3回シリーズの第2回になります

11日 山口県 入門セミナー

漢方医学の基礎から応用までお話する、集中セミナーです


7日 川越市 漢方医学入門シリーズ

漢方医学の基礎から応用までをお話する3回シリーズの第1回になります



2006年5月
18日 中野サンプラザ 漢方医学入門シリーズ

漢方医学の基礎から応用までをお話する3回シリーズの第1回になります


2006年4月
29日 長崎市 step up講座

すでに漢方医学の基礎についてご聴講いただいた方々対象のセミナーです。

興味のある処方や実際に使ってみたい処方としてリクエストのあったものについて解説いたします


27日 大宮ソニックシティー国際会議室

『構想の死角』

薬剤師の先生方を対象とした5回シリーズの第2回



2006年3月
30日 大宮ソニックシティー国際会議室

内容:薬剤師の先生方を対象とした4回シリーズの第1回。

19日 東京 臨床研修施設指導医セミナー

内容:臨床研修指定病院における指導医の先生方対象のセミナーです。研修医から漢方薬についての質問を受けた時、適切なアドバイスをするために必要な知識を紹介いたします。

16日 銀座ヤマハホール(東京漢方入門講座)

第16回(通算36回):『二つの顔』

内容:東洋医学と西洋医学、この二つの医学の共通点と相違点についての認識はそれらの価値を左右するもの。さて、二つの顔は何を見ようとその向きを決めているのでしょう。いよいよ36回にわたるシリーズの最終回になります。


11日 姫路市 ある男の一生と漢方薬

内容:ひとりの男がその人生の長い時間を漢方薬にまつわる仕事に捧げました。何がそうさせるのか、どうして我々は漢方薬に魅力を感じるのか。



2006年2月
19日 大分市 step up講座

内容:すでに漢方医学の基礎についてご聴講いただいた方々対象のセミナーです。興味のある処方や実際に使ってみたい処方としてリクエストのあったものについて解説いたします。

16日 銀座ヤマハホール(東京漢方入門講座)

第15回(通算35回):『光と影』

内容:東洋医学にとっての基本概念である陰陽。それが伝えようとするものは単に漢方薬を用いるためだけのルールだけではありません。


5日 郡山市 step up講座

内容:すでに漢方医学の基礎についてご聴講いただいた方々対象のセミナーです。興味のある処方や実際に使ってみたい処方としてリクエストのあったものについて解説いたします。


2006年1月
29日 大阪 step up講座

内容:すでに漢方医学の基礎についてご聴講いただいた方々対象のセミナーです。興味のある処方や実際に使ってみたい処方としてリクエストのあったものについて解説いたします。

19日 銀座ヤマハホール(東京漢方入門講座)

第14回(通算34回):『合鍵の証言』

内容:鍵と鍵穴に例えられる漢方治療ですが、それでは鍵はいつもひとつしか用意されていないのでしょうか…。


15日 札幌市 臨床研修施設指導医セミナー

内容:臨床研修指定病院における指導医の先生方対象のセミナーです。研修医から漢方薬についての質問を受けた時、適切なアドバイスをするために必要な知識を紹介いたします。


 

Copyright©2002-2016 ASAOKA. All right reserved.